静岡県キルフェボンは女子の夢の国のようなお店☆

グルメ情報

職場の方との会話でちょくちょくキルフェボンの話題が出てきて、「高いけどフルーツいっぱいでおいしい!」との評判を聞いていて、あこがれのお店でした。

東京に住んでいた時も、名前だけは知っていたので、一度行ってみたいと思っていました。

レストラン情報

JR静岡駅から徒歩10分ほどです。

青葉シンボルロード沿いにあり、呉服町通りと両替町通りの間にあるビルの1階です。

緑と白を基調とした、かわいらしい外観です。

営業時間は、11:00~20:00で、席の予約はできないそうです。

混雑時は、席の利用が90分までに制限されるようです。

休日は席が埋まって待ち時間が発生することが多いようなので、平日がおすすめです。

私は平日のお昼過ぎに行きましたが、待っている人はおらず、ゆっくりケーキを選び、のんびり過ごすことができました。

おすすめメニュー

キルフェボンは、季節のフルーツを使ったタルトのお店です。

季節でどんどんメニューが入れ替わります。2か月ほど提供されているケーキもあれば、たった10日ほど(!)で終わってしまうケーキもあります。

ホームページでチェックして、食べたいケーキがあれば、その機会を逃さずに行った方がいいです!

今回私が食べたのは、迷いに迷って決めた、桃とアールグレイババロアのタルト、赤い桃とピスタチオのタルト、島根県雲南産 金色メロンのタルト、イチジクのタルトの4つです。

友達と2人で行って、半分ずつシェアして食べたので、実質ケーキ2個分でしたが、お昼をたっぷり食べた後でもぺろりといけてしまいました。

どのタルトも、みずみずしいフルーツがおいしく、それぞれ感動があって、一口ずつ味わっていただきました。

店内の雰囲気は?

入ると、美しいフルーツタルトが並んだショーケースがあり、照明に照らされて壮観です!
店員さんの制服もかわいらしく、素敵な世界観を表現しています。

男性1人だと、入りづらいかもしれません(笑)

私は平日の空いている時にしか行ったことがないのですが、休日や時間帯によって、混んで待ち時間が発生することがあるようです。

そういったときは、少し騒がしかったり、ショーケースもゆっくりと眺められなかったりするのかもしれません。

レストランの感想

美しくみずみずしいフルーツタルトが楽しめる、夢のようなお店です。

一口ごと、ゆっくり味わって食べたいおいしさです。

季節ごとにどんどん目まぐるしくメニューが変わっていくので、ちょくちょく通いたくなります(ただしお値段は高いですが)。

値段を別にすれば、どなたが食べても感動していただける内容だと思います。

駅から近いという点ではアクセスが良いのですが、車をよく使われる方にとっては、駐車場がないのが難点で、近隣のコインパーキングを利用することになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました