ケトスリム(バターコーヒー)の飲み方は?あきないアレンジレシピ5選もご紹介!

バターコーヒ ダイエット

朝食を置き換えるバターコーヒーダイエットが話題となっていますね!
粉末タイプで溶かすだけのケトスリムなら手軽にバターコーヒーダイエットを始められます。

ケトスリムの基本的な飲み方はこちらです。

【ホット】
カップに専用スプーン1杯分をいれる。
お湯を120ml~150ml注ぐ
2~3回かき混ぜて粉末を溶かす

【アイス】
カップに専用スプーン1杯分をいれる。
お湯を70ml~90ml注ぐ
2~3回かき混ぜて粉末を溶かす
氷を入れ冷たくなるまでかき混ぜる

以上です。とってもかんたんですね。

ケトスリムの1杯当たりのカロリーは10gで約62kcalです。

普段、しっかりと朝食を食べている人が置き換えるとカロリー摂取量を減らすことができダイエット効果があります。

ダイエット効果を期待するには続けることが大切ですが、毎朝同じ味では飽きてしまいますよね。

そんな時には少しアレンジして、違うアレンジも取り入れることで置き換えダイエットを続けやすくなります!

継続してダイエットを成功させるための工夫、あきのこないアレンジレシピを紹介していきますね。

ケトスリムバターコーヒーの公式サイトはこちらからご覧になれます↓↓↓
ケトスリムバターコーヒーの公式サイトはこちら

ケトスリムバターコーヒーのアレンジレシピ5選!あきずに続けてダイエットに成功しよう!

同じ味に飽きてきたら、マンネリ防止!味を変えて続けましょう!
継続こそが置き換えダイエットの成功の秘訣です。

では、アレンジレシピ5選を紹介していきますね。

今回ご紹介するのは次の5つです。

  1. ココア風味
  2. 低脂肪乳
  3. 高カカオチョコレート
  4. シナモン風味
  5. ブラックペッパー入り

では、アレンジ方法とその効果について順番にご紹介していきましょう!

⓵ココア風味
ココア大さじ1~2杯をいれてお好みで調整してください。コーヒーとココアを混ぜると「カフェモカ風」になります。

ココアには「ミルクココア」と「純ココア」があります。ミルクココアは甘味がありカロリーも高くなりますので「純ココア」がお勧めです。

ココアにはカカオポリフェノールが含まれていて血流を促し、集中力・記憶力を高める効果もあるので朝にぴったりですね。

腸内環境を整える働きもあるので、便秘にも効果があると言われています。

②低脂肪乳
お湯を低脂肪乳に変えるアレンジです。カフェオレ好きな方におすすめです。

普通の牛乳より4割りほどカロリーが抑えられているので、どうしてもカフェオレ風にして飲みたい場合は低脂肪乳を使ってみてください。

③高カカオチョコレート
チョコレートが好きでどうしても口寂しい時にお勧めです。
こちらは、溶かすのではなく一緒に食べます。

カカオ70%以上のチョコレートを選んでください。ビターで濃いのでチョコの苦みが苦手な人には向いていないので気を付けてください。

高カカオチョコレートには食欲抑制効果があり、高カカオチョコレートダイエットとい方法も存在します。ノンカロリーではないので食べる量は1日25gまで、5かけほどにしましょう。

ココアと同じくカカオポリフェノールが含まれているので朝には最適です。

④シナモン
シナモンの香りが好きな人におすすめです。
シナモンパウダーはスーパーや通販などでも手に入りやすくなっていますのでお好みの量を少しづつ入れて調整してください。

シナモンの甘い香りが砂糖を入れなくても満足感がある、ということでシナモンコーヒーダイエットという方法にも使われている食材です。

血流をよくして冷え性を改善すると言われ、東洋医学では「温性」の食材です。ダイエット中には脂肪燃焼効果をアップさせてくれる強い味方となります。

➄ブラックペッパー
引き立ての黒コショウが香りが強くおすすめですが、スーパーなどで調味料においている瓶入りのものでもかまいません。そのまま少量をケトスリムバターコーヒーに振りかけます。

ピリッとした刺激のあるブラックペッパーの香りが目覚めを良くしてくれます。

ブラックペッパーは体の消化機能を助け、利尿作用によって余計な水分の排出を促してくれむくみを解消する効果もあると言われています。水太りやむくみを解消したい人におすすめです。

さらに代謝をアップさせるため冷え症改善にも効果的です。

以上、あきのこないアレンジレシピ5選でした!
いろいろと試してみて一番お気に入りのアレンジを見つけてみてくださいね。

そして継続して置き換えダイエットを成功させましょうね。

ケトスリムバターコーヒーのカロリーは?普段の朝ごはんのカロリーとの比較

はじめにお伝えしましたが、
ケトスリムバターコーヒーの1杯あたりのカロリーは62キロカロリーです。

一般的な朝食のカロリーはどのくらいあるのか比較するため、よくある朝食のメニューのそれぞれのカロリーを調べました。

<洋食>

  • バタートースト          240~250kcal
  • フルーツグラノラ(50g) 219kcal
  • コーンフレーク(40g)   152kcal
  • ミルク(200ml)               121kcal
  • ヨーグルト(75g)                  57kcal

<和食>

  • ごはん 160~180kcal
  • 納豆             60kcal
  • お味噌汁 50~60kcal
  • 焼き鮭         130kcal

以上のようになります。

朝食のカロリーが、一杯のケトスリムバターコーヒーより高い場合、置き換えると摂取カロリーが抑えられて、ダイエット効果があります。

メンタリストDaigoさんも最近の研究を調べてみると、食事は1日3食とる必要はなく、1日3食食べる人はむしろ老化を早めることがわかってきた。と言われています。

朝食を抜くと食欲が増えて太りやすくなるというのも、そうではないことがわかっている。とご自身の著書の中で言われています。

結局は一日の総摂取カロリーが減ることがダイエット成功の秘訣ということなんです。

朝の置き換えで自然と総摂取カロリーを抑えることができるところがバターコーヒーダイエットが成功しやすい理由なんですね。

ケトスリムバターコーヒーの価格は?楽天やAmazonでも買えるの?

ケトスリムバターコーヒー(150g約15日分)の通常価格は

7200円(税込7920円)です。

楽天やAmazonなどの通販サイトでは購入できるのでしょうか?

  • Amazon 取り扱いなし
  • 楽天  5990円(税込、送料無料)

以上のような結果でした。

現在のところ、公式サイトのスペシャルコースが一番お安く購入できます。
公式サイトのスペシャルコースは14日ごとに自動でお届けしてくれる定期コースとなっています。

初回限定価格 1980円(税込2178円)送料無料

2回目以降 4980円(税込5478円)送料600円でお届け。

もし、どうしても味が合わなくて定期コースをストップしたい場合は、次の発送の7日前までに電話連絡すれば解約・休止ができます。

定期便の解約でも、違約金などは必要ないので安心して試すことができますね。

まずは2週間、飽きのこないアレンジレシピを試しながらしっかりと置き換えて、ダイエットのリバウンドとさよならしませんか?

2週間ケトスリムでバターコーヒーダイエットに挑戦してみるならこちらの公式サイトをご確認ください。

公式サイトはこちらです↓↓↓

ケトスリムバターコーヒーでリバウンドなしのダイエット体験を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました