【ひらがな れしぴ】 こむぎこでつくるまるいパン。アラジントースターでやきました(ふつうのトースターでもやけます)

グルメ情報

強力粉(きょうりきこ)がないとき、小麦粉(こむぎこ)だけでもやけます

ふんわり、ふかふか、まんまる、いいにおい!

かんたんにやけるというれしぴをみつけて、はじめてぱんづくりにちょうせんしたら、だいせいこうしました!!

【ざいりょう】

こむぎこ かっぷ(200ml) 2はい

しお  こさじ はんぶん

ぎゅうにゅう(みずでもよい) かっぷ(200ml)1ぱい

さとう  おおさじ2

どらいいーすと こさじ1ぱいとはんぶん

さらだあぶら おおさじ1

【つくりかた】

①こむぎこ かっぷ(200ml)2はいをぼうるにいれます。そこにしお、こさじはんぶんもいれてかるくまぜます。

②ぎゅうにゅうかっぷ(200ml)1ぱいをれんじであたためます。ぬるめにあたためたいので500わっとで1ぷんくらいです。

③あたためたぎゅうにゅうにさとうおおさじ1ぱいと、どらいいーすとこさじ1ぱいはんをいれてまぜます。どらいいーすとはとけないのでつぶつぶがういていますが、だいじょうぶです。

④こむぎこに③をいれて、さらだあぶらおおさじ1ぱいもいれ、ふぉーくかすぷーんなどでまぜます。

➄ひとまとまりになったら、はっこうさせます。からっぽのでんしれんじを500わっとで1ぷんあたためておきます。

⑥きじがねばねばするようなら、すこしこむぎこをたしてみみたぶのかたさになるようにこねます。

⑦らっぷをかけてれんじにいれます。そのまま15ふんから30ふんくらいおいておきます。はっこうしたらひとまわり、2ばいくらいおおきくなります。(しゃしんをとりわすれました)

⑧ゆびにこなをつけて、まんなかにあなをあけてみます。あけたあながとじなければ、はっこうはせいこうです。

⑨きじにこむぎこをおおさじ2はいくらいかけて、てをぐーにしてうえからおさえるとなかから「がす」がでてきます。これが、がすぬきです。ぱんきじがたくさんおならをしているようです♪

⑩がすぬきをしたら、きじをこねます。50かい~60かいくらいこねます。それから、きじを8~10こくらいにわけます。それをまるめておさらにならべ、にかいめのはっこうをします。

⑪まるめたきじにらっぷをかけて、さきほどのれんじのなかに5ふんほどいれておきます。ひとまわりおおきくなります。

⑫ふわふわにふくらんでいるので、やさしくてにとってかるくがすをぬき、あるみほいるかくっきんぐしーとをしいた、とーすたーのとれいにのせます。

アラジントースターをつかいましたが、ふつうのとーすたーでもだいじょうぶだとおもいます。

⑬200わっとで5ふんほどやくと、こげめがつきます。ふつうのとーすたーはさきにあたためておきましょう。

アラジントースターはさきにあたためなくても、いっきにおんどがあがるのでだいじょうぶです!

こげめがついたら、うえにあるみほいるをがぶせてから、あと10ぷんやきます

とってもいいにおい!

おいしそうに やけました!

あつあつ、ふかふかにまーがりんをぬっていただきます!

そぼくなあじ、ぱんのいいにおい、おとうともぱくぱくとたべました。

みんなであつあつをほおばりました!

らっぷにつつんでれいとうしてもあとでおいしくたべられます。れんじであたためてからトースターでやくとできたてのあじになりますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました